衛生管理

  • 社内で衛生管理の規則を設け、全店舗毎月1回、担当者がチェックを行っております。
  • 更に万全を期す為に社員全員が、店舗の所在地(都道府県)が定めた食品衛生管理者の
    講習会を受講しております。

まな板・包丁の使い分け

  • まな板・包丁は野菜用、肉用に分けて使用しております。
  • まな板・包丁使用時はアルコールを噴射し殺菌した後に、使用しています。
肉用・野菜用 包丁の使い分け
包丁(野菜用・肉用)
肉用・野菜用 まな板の使い分け
まな板(野菜用・肉用)

製氷機のスクープの設置に関して

  • 製氷機のスクープは、柄を介して氷が汚染されるのを危険性があるため、冷凍庫内部への設置・保管は禁止しています。
製氷機のスクープ設置場所
冷蔵庫の外に設置したスクープ

資材保管方法について

  • しっかりと蓋やラップで密閉しているかを確認し、また、タッパー自体についているシールが剥がされているかの確認を徹底しています。

器具の乾燥について

  • 水分のある環境を避ける為、紙でのふき取りを徹底し、完全に乾燥させてから保管しています。
  • 器具を保管場所に戻す際は、異物混入対策のため逆さまにしています。
器具の乾燥
逆さに保管している器具類

手洗いタイマーの設置

  • 各店舗ごとにタイマーを設置し、1時間に1度の手洗いを義務付けております。
手洗いタイマーの設置
手洗いタイマー

手洗い場の確保

  • 手洗い場は、食品衛生上シンクと別になっていなければならないという決まりがあります。
  • 当店では専用の手洗い場を使用しています。
  • 店舗ごとに以下の物を揃えるよう義務付けています。
    爪ブラシ、石鹸水、ペーパータオル、ペーパータオルホルダー、ごみ箱、手洗い手順表、手洗いチェック表、手洗いタイマー

手洗いの手順

  • 当店では以下の手洗いの方法・順序を守り衛生管理を徹底しております。
手洗いの手順

健康管理について

  • 全勤務スタッフに対し、毎回その時間の責任者が健康チェックをしております。

従業員の飲食の持ち込み

  • 商品に使う食品と、持ち込んだ食品の同一場所での保管は原則禁止としております。

清掃について

  • 店舗閉店後は、必ず1時間は店内清掃をし清潔を心がけております。

清掃道具の整理、保管について

  • 清掃道具は必ず吊るして保管し、必要な時にすぐに使用できるように整理していおります。

その他

  • 器具、食品は床から15センチ離しての保管を義務付けしています。

防災管理について

  • 防火管理につきましても、社員全員が【防火管理者】及び【防災管理者】の資格を取得しております。